FC2ブログ

「いでしたのフランチャイズシステム」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop


恒例になりましたが、6月11日~12日の二日間で池袋のサンシャインシティにて「フランチャイズ&起業・独立フェア2014」へブース出展致しました。

介護保険改正が来春に迫る中、当ブースに立ち寄られるご来場者様がフェアを重ねるごとに、介護事業に対する知識が上がっているように感じます。 やはり各企業様・個人様が介護業界に興味を持たれていることを改めて認識しました。

さて弊社FCでは、定員が30名程度の「通常規模型」のデイサービスを運営しております。

「物件探しが大変そう・・・」
と思われるかもしれませんが、弊社と付き合いのある不動産会社と連携し、物件選定までお手伝いすることも可能ですので、お気軽にご相談くださいませ。

まずは、施設見学から!
申し込みお待ちしております!!!

スポンサーサイト

PageTop

中国 瀋陽への介護事業視察!

以前より、弊社は介護事業の海外展開を視野に入れ、シンガポールなどASEAN地区への海外視察を行って参りました。

そして今回、4月16日~18日の短期日程で「中国瀋陽市」の現地視察を行ったのですが、(井手下・志賀・柿本の3人で)

①瀋陽市政府系老人ホーム視察

②瀋陽市政府副市長・瀋陽民生局長との会見 
 瀋陽市副市長 閻秉哲様

井手下、副市長と名刺交換

副市長を交えての会見


③瀋陽市開発区政府との懇親会

④民間施設・経済特区の視察
DSCN0715_convert_20140423112235.jpg


⑤瀋陽医学院学校見学


といった過密スケジュールに加え、普段ではなかなかお目にかかることのできない

政府の役人の方々や、大企業TOPとの面談の連続で、身体的精神的プレッシャーも重なり、

帰国後は、かなり憔悴してしまいました。(やはり歳です・・・)

ですが、今回の海外視察をエスコートして下さったリンクスタッフ(株)の皆様のお蔭もあり、

瀋陽市とのパイプもできましたので、今後のいでしたとしての海外ビジネス発展の足掛かりになりそうです!


瀋陽市の眺め

DSCN0710_convert_20140423112042.jpg









PageTop

初県外遠征!  沖縄FC合同事業説明会に出展!!

これまで、東京で開催されるフランチャイズショーへの出展は随時行って参りましたが、

この度初めて、東京以外でのフランチャイズショーに出展致しました! (3月20日)

しかも、沖縄で !!

沖縄へ到着した初日は、気温も25℃と、かなり汗ばみます。

IMAG0316_convert_20140325160252.jpg


これまでのフランチャイズショーとは違い、県外初出展だったので
どれだけ弊社のブースに来られるか不安でしたが、
実際は、お客様対応で一日があっという間に終わってしまう盛況さでした。
DSCN0468_convert_20140325160825.jpg


沖縄の皆様、人柄が出てて楽しくお話ができました!!

夜は、沖縄料理を頂きながら琉球民謡を楽しみましたが、

県外遠征の疲労からか、泡盛が身に染みて少々気持ちが高ぶり、誘われるがまま

その沖縄民謡にあわせて踊ってしまう柿本がいたのでした・・・。  満喫したなあ。

IMAG0329_convert_20140325160349.jpg


PageTop

一年ぶりの東京ビックサイト フランチャイズ・ショー に出展!

恒例の井手下によるセミナー
Facebookが調子悪く、更新できませんので
こちらでご報告致します。


日本プロ野球がWBC予選の真っ只中だった昨年のこの時期、我々は初のFCブースの出展を試みました。

そして一年が経ち、またこの東京ビックサイトへ戻って参りました!(3月5日~7日の3日間)

実質、フランチャイズ事業部として表に出始めたのがこの地であったことから

一層、感慨深いものがありますよね・・・。

更に、これまで1小間ブースだったスペースを今回からは2小間に拡げるという気合の入れ様。

その結果、これまでで最多の120社以上の方々が、弊社ブースを見学頂きました!!

秋口を目標に、新規FC店OPENも着々と進んでおりますが、今回のFCショーで更なる展開が見込めれば・・・と

期待は膨らみます。

お客様にも熱が入ります




PageTop


広島を離れて一年が経ちました。 

未だこの東京エリアで暮らすことに戸惑いながらも、
最近は高層ビルを見上げることも少なくなり、芸能人が横を通り過ぎるのも「少し」慣れている自分に気付くことがあります。

昨年は、愛する「広島カープ」がCSに初進出。がしかし前田の引退・・・。 遠くにいることで、逆に広島愛が増幅した一年でもありました。

さて2014年になり、はや一ヶ月。

介護業界も「2015年介護保険制度改正」に向けて慌しくなって参りました。

その中で、今回は「小規模型デイサービスの総量規制」をお題にさせて頂きます。

昨年9月、厚労省社会保障審議会の中で、

「事業所数が増加している小規模の通所介護については、少人数で生活圏域に密着したサービスであることから、運営委員会等を通じた地域との連携や運営の透明性を確保するため、市町村が指定・監督する地域密着型サービスに位置づけてはどうか。」

という議題があがりました。

ご存知の方も多いと思いますが、つまり増加し続ける小規模型デイサービス(定員10名以下)に総量規制をかけ、市町村の公募制にする動きがあるということです。

よって、これまでのように自由に店舗を増やしたり、新規事業としてデイサービスを運営することが難しくなるのですね。

しかし弊社のコンセプトは違います!

当初より「通常規模」のデイサービスフランチャイズ展開を行っておりますので、その点はご安心頂いたいて新規参入に臨んでいただければ・・・と思います。

さて、2014年はどのような年になるか。

今後ともいでしたを宜しくお願い致します!!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。